二上正司 : 彫刻ギャラリー
FUTAKAMI,Masashi : Sculptur Gallery

我が家の猫たち Our cats

我が家の猫たち

我が家の庭にやってきた野良猫を保護して飼っています。皆、妻を慕って集まってきました。それぞれに拾った時のエピソードがあります。私が作品を作っているときに、いつも傍らで見ていた猫もいます。現在は4匹が家族になっていますが、4匹目の猫は1年ほど野良をしていた猫で、今、他の猫から隔離して家猫の修行中です。そろそろ、先住猫とのご対面を考えています。先住3匹はあまり仲良しではないので、上手くやっていけるか、ちょっと心配です。

シロ

真っ白な猫で、シロといいます。我が家の最年長の猫で、推定12歳のおばあちゃんです。この1か月急に食欲が増して、今では雪だるま状態です。健康のため食事制限をしていますが、ついついねだられると餌を与えてしまいます。

リオ

おてんば娘で一番運動神経の良い猫です。リオオリンピックの開会式の日に拾ったので、リオといいます。エジプト壁画の猫のようにスタイルが良いです。他の猫にちょっかいをかけては、ピョンピョン走り回っています。

ムギ

一番若くて大きいオス猫です。気は優しくて力持ち?一番運動神経は鈍いです。食事制限で少しスリムになりましたが、巨大猫です。模様が麦畑のようなので、ムギといいます。しっぽが中途半端に短いです。お尻の穴がハートの形をしています。いつか、写真をアップします。

マイケル

4匹目の猫です。チャトラ猫のオスで、漫画の猫マイケルにそっくりなので、マイケルにしました。育ち盛りで、いつも餌を欲しがります。野良時代、フー、シャーと威嚇していたのがウソのように、人懐っこくなりました。グイグイ冷たい鼻を顔に押し付けてきます。

お問い合わせ

About

Mobile QR Code

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP